フレシャス スラット【料金・特徴・口コミ】が5分でわかる!
Pocket

フレシャス スラットは、デュオと並んでフレシャスの中で
人気のあるウォーターサーバーです。

デュオとスラットは、両サーバーともおしゃれなデザインなので
どちらにするか悩んでいるのではないでしょうか?

デュオについては、下記にて説明をしていますので、

フレシャスデュオ・デュオミニの特徴は?料金・性能を徹底解説!

今回はスラットの特徴・料金・性能について徹底的に解説
していきますので、ぜひとも最後まで読んで参考にして
みてください。

フレシャス スラットの特徴について

それでは、早速スラットの主な特徴について説明していきますね!

スラットは、心地よい、落ち着いたデザイン!

これはフレシャスの特徴になるのですが、
スラットも、デュオ同様にサーバーデザインがとにかく!おしゃれですね。

デュオが2015年度にグッドデザイン賞を受賞していますが、

スラットは、2016年度にグッドデザイン賞を受賞しています。

つまり、フレシャスは2年連続でグッドデザイン賞を受賞しています。

フレシャスがサーバーのデザインに力を入れて他社と
差別化しているのがわかるのではないでしょうか。

スラットの水ボトルは、つぶせる水ボトル

スラットの水ボトルは、9.3ℓのつぶせるボトルです。

デュオは7.2ℓのウォーターパックなので、
スラットの9.3ℓの水ボトルは重い。
という印象もありますが、

スラットの水ボトルは「下置きタイプ」というのが
特徴の一つであり、スラットが選ばられる大きな理由でもあります。

 

下置きボトルの場合、水を吸い上げる機械音が気になる
という懸念事項がありますが、スラットは、開発段階から
ポンプ自体やサーバー内部の構造を工夫しており、他サーバーの
下置型と比べて、約3割も音が静か
になっているのもポイントです。

スラットで水を注ぐときは、ボタンを押している間だけ、
スーッと滑らかに水が出てきます。

スラットの本体サイズ・カラーはマットホワイト・ブラックの2色

スラットの本体サイズは、下記画像を参考にしてください。

カラーは2色でマットホワイトとマットブラックです。

フレシャス スラットの料金について

次にスラットの料金について説明していきますね!

スラットの料金プランは、レンタルプランと購入プラン
選ぶことができますが、

長く使用するのであれば購入プランをオススメします!

それでは、公式HPよりもより具体的にレンタルプランと
購入プランの特徴について説明していきましょう。

スラット レンタルプランについて

★レンタルプランは2年契約

2年以内に解約する場合は、
 7ヶ月未満 16,200円の違約金
 7ヶ月以後、2年未満であれば9,720円の違約金が発生

★サーバーレンタル料金

初月は無料、2ヶ月目以降
 水ボトルを0~2箱注文した場合は、月額900円
 3箱以上注文した場合は、無料となります。

★水代(富士)について

1本(9.3ℓ)で1,506円(500mlあたり約81円)

1箱は、2本単位となりますので、つまり1箱注文すると
1,506円×2本=3,012円(18.6ℓ)ということです。

2箱注文すると、3,012円×2箱=6,024円(37.2ℓ)
3箱注文すると、3,012円×3箱=9,036円(55.8ℓ)

3箱以上注文するとレンタル料は無料となります。

スラット 購入プランについて

★購入プランは、分割支払(36回分割)か一括購入を選択できます。

 3年以内(36回分割以内)に解約する場合は、購入金額と支払金額
 の差額を支払うことになりますが、

 購入プランのメリットは、水代が20%オフになることです!

★購入金額は、定価は50,000円ですが、
期限を区切りながらキャンペーンを行っており
キャンペーン中(2018年6月1日まで)

 一括購入で41,500円(8,500円オフ)

 分割購入で45,000円(5,000円オフ)
 36回分割 月額1,250円となります。

★購入プランの場合は、水代が20%オフになるので、
富士の場合

 1本は、1,250円(500mlあたり約67円)
 1箱は、2,500円(レンタルプラン3,012円)となります。

購入プランとレンタルプランの比較!

【月に1箱(18.6ℓ)注文の場合】

★購入プラン
分割料金1,250円+水代2,500円=3,750円

★レンタルプラン
レンタル料金900円+水代3,012円=3,912円

購入プランが162円お得ですね!

【月に2箱(37.2ℓ)注文の場合】

★購入プラン
分割料金1,250円+水代5,000円=6,250円

★レンタルプラン
レンタル料金900円+水代6,024円=6,924円

購入プランが674円お得です!

【月に3箱(55.8ℓ)注文の場合】

★購入プラン
分割料金1,250円+水代7,500円=8,750円

★レンタルプラン
レンタル料金無料 水代9,036円=9,036円

購入プランが286円お得です!

購入プランは3年縛り(36回分割)がありますが
長く使用するのであれば、やはり購入プランがお得ですね!

更に、分割料金を全額支払ったあと(つまり3年以降)は
月額1,250円の分割料金がなくなり、水代は20%オフのまま
ですので、ググッと料金が下がりますよ!

フレシャス スラットの電気代は?

スラットのレンタル時のレンタル料金、購入時の分割料金
や各プランの水代は、わかりましたでしょうか?

ここでもう一つランニングコストで忘れちゃいけないのは

サーバーの電気代ですね。

フレシャススラットは、省エネモードを使用すれば
月額の電気代は、380円~となりますので、他サーバーと
比較してもリーズナブルです!

それでは、なぜ電気料金を300円台に抑えることが
できているのかスラットの機能を紹介していきましょう!

省エネタイプのデュアルタイプ構造

冷水・温水の熱干渉を低減するデュアルタンクを採用し
効率よくタンクを分離させている構造で
大幅な電気代カットを実現

SLEEP機能

光センサーで部屋の明るさを検知して、不用な電力消費を抑える。
省電力状態からの復帰時は、約10~15分程度で温水温度に戻ります。

この2つの秀逸な機能によって電気代が抑制できています。

スラットの重宝される便利な機能について

ボタン一つで常温水がでる!

健康やダイエット目的で常温水を好んで飲む場合、
また、フレシャス天然水を常温で飲むことで
水本来の味がより分かりやすくなります。

NORMALボタンを押すことでいつでも新鮮な
常温水を飲むことができますよ。

90℃まで温度をあげられるリヒート機能!

通常80~85℃の温水をリヒートボタンを押すことで
約90℃まで約3~4分で再加熱することができます。
カップ麺やインスタントスープを作るときに重宝しますね!

エコ機能で70℃設定に!

本来の目的は、70℃まで温水を下げることでの節電機能ですが、
実は、赤ちゃんのミルク作りに推奨されているのが70℃の温水です。
こちらも本体上部のエコボタンを押すことで70℃の温水が出るので
便利な機能ですね。

つまり、冷水・常温水・温水(3種類)の5種類温度が選べる!

★COLDボタンを押すと 4~10℃の冷水

★NORMALボタンを押すと 常温水

★HOTボタンを押すと 80~85℃の温水

★エコボタンでエコモードにすると 70℃の温水

★リヒート機能を使用すると 90℃の温水

5種類の温度が出るのがスラットの機能の大きな特徴で
これは、デュオとの大きな違いですね!

子供がいても安心のチャイルドロック付き

チャイルドロック機能は、今やほとんどのサーバー
についていますので、差別化にはなりませんが、
当たり前の機能として付いています。

まずサーバー上部に出水ボタンがあるので、そもそも
小さな子供の目線には入りづらい設計になっており、
かつチャイルドロックボタンもついている安心設計です。

スラットの採水地は、フレシャス一番人気の富士吉田

スラットの採水地は、フレシャスの中で一番人気の富士吉田となります。

水の特徴としては、

◆味は、ほのかに感じる甘い後味。

◆もちろん、天然水(地下水)

◆硬度は、21mg/L(軟水)となりますので、
赤ちゃんのミルクにもバッチリ使用できます。

◆バナジウムは86㎍/L

となります。

フレシャス スラットの口コミを紹介

フレシャスの代表的な4つの苦情について

ここまで読んできて、フレシャス スラットを契約してみようと
思ったあなた。契約前にフレシャスの代表的な4つの苦情を説明
しますので、契約前に無用なトラブルで時間を無駄にしないためにも
しっかりと確認しておきましょう!

フレシャスのサーバーレンタル解約金について

契約後にトラブルとなることが多いのが解約金(違約金)です。
料金の説明でも書きましたが、サーバーレンタルの場合、

・契約から2年以上使用していれば解約金はかかりませんが

・契約から2年未満の場合は、9,000円の解約金がかかります。

・更に、契約から9か月未満の場合は15,000円の解約金が
 かかります。(2018年7月現在)

また、サーバーレンタルの解約する際は、サーバーを返却する
ことで解約完了となりますので、指定した日までに返却が遅れた
場合は、別途料金が発生する可能性もありますので、注意しましょう。

フレシャス スラットの水代について

フレシャスデュオの水代は500ml 81円です。
自動販売機で水のペットボトルは100円前後で売っていますので、
安いのですが、他のウォーターサーバー会社と比較するともっと
安い会社もあるため、水代を高いと感じる人もいます。

契約前に、水代やレンタル代、電気代のランニングコスト並びに
解約金の条件、そしてサーバーの性能やデザインに対しての
コスパを考えて契約をしましょう!

お湯が出ない

たまに、お湯が出ない!といった苦情があります。

サーバーが故障している可能性もありますが、
多くの場合は、ロックボタンが解除されていなかったり
水ボトルのお水が少なくなっていることが原因ですので、
ここは、あまり深く考えなくてよいでしょう。

また、スリープモードを解除した時は、
お湯が出るまでに少し時間がかかることも注意点です。

水が臭い(ビニール臭い・カビ臭い)

 

比較的、以前多かった苦情ですが、
水がビニール臭い、カビ臭いという苦情です。

フレシャスに限らず、ウォーターサーバ各社が改善努力をしており、
現状ではほとんど苦情は見受けられないですが、

サーバーの設置場所や水ボトルの保管状態が
起因していることもありますので、ここは
あなた自身で注意が必要なところです。

詳細や予防策は下記記事で説明しています。

フレシャスの水が臭いのは本当?ビニール臭い・カビ臭いを原因を徹底調査!

まとめ

今回は、フレシャス スラットの特徴について
性能や料金体系、スラット独自の機能を具体的に
説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

実際に契約する前にできれば

ショッピングセンターで定期的に行っている
試飲会で実際のサーバーをみてもらうことが
一番良いですね。

私は、実際に見て操作もしたことがありますが、
実物も写真と同様にデザインは落ち着いたデザインで
ありながらもとてもオシャレで、大きさも程良いです。

今回スラットについて説明しましたが、フレシャスは
本当に人気のあるウォーターサーバーで、
2016年度ウォーターサーバーオリコン顧客満足度1位
獲得していますよ。

フレシャスを検討していれば、
デュオとスラットで迷うところですが、
どちらも正解で、好みの問題だと思いますよ。

今回の記事が少しでも参考になってくれれば嬉しいです。



 

Pocket

ウォーターサーバーランキング
コスモウォーター
管理人一押しのウォーターサーバーです。
初期費用、サーバーレンタル料、水の送料全てが無料!!
その中でもsmartプラスは2017年にグッドデザイン賞を受賞しているという、
「安い、そしておしゃれ」という完璧なウォーターサーバーといえるでしょう。
フレシャス
フレシャスのいいところは、なんといっても「交換のしやすさ」
ユーザーの利便性を徹底的に考えられたデザインは、当然グッドデザイン賞はとっています。
特に子供がいる家庭では抜群の性能を発揮するでしょう。
その理由は「子供の手の届かない高さに蛇口を設置している」という点。
チャイルドロックだけでなく、こういうユーザーの事を徹底的に考えて作られているところは、
流石としかいいようがありませんね。
プレミアムウォーター
プレミアムウォーターのいいところはなんといっても水の美味しさ。
水の美味しさをこだわりたいならプレミアムウォーター1択です。
富士山のふもとにある工場の地価200mから採取した天然水を非加熱でパッキングしており 天然水ならではのミネラルが物凄いです。
おしゃれ、旨い水という事にこだわりたいならプレミアムウォーターがおススメです。
ただサーバーの月額料金が4300~かかってしまいますので要注意!!
関連キーワード
フレシャスの関連記事
  • フレシャスの水ボトル注文ノルマと休止手数料は?
  • フレシャスの水は、3種類のこだわり天然水から選べます!
  • フレシャスdewo(デュオ)が、経済産業大臣賞を受賞!
  • フレシャス デュオミニの特徴は?サイズ・料金について説明!
  • フレシャスの水は赤ちゃんのミルクに最適!子育てママに便利!
  • フレシャスとauの業務提携メリットについて
おすすめの記事