ウォーターサーバー専科。

水と育む、明日へ。

未分類

軟水と硬水の違いは?それぞれのメリット・デメリットを紹介

投稿日:2018年6月28日 更新日:

Pocket

軟水と硬水は何が違うのか?

おそらく、硬度が違うんだろうな。
って漠然的には思っていると思うのですが、

それでは、具体的には何が違うのか?
軟水と硬水は、どんな特性があってメリット・デメリットあるのか?

ということを知りたいと思います。

今回は、軟水と硬水の硬度の基準と具体的な特性、
それぞれのメリット・デメリットについて説明しますので
ぜひ、最後まで読んでみてください。

軟水と硬水の違いは硬度によって決められてる。

軟水と硬水の違いは文字通り硬さの違いによるものであり、
水はカルシウムやマグネシウムの含有量によって硬度が決められています。

1Lあたり120mg未満であれば軟水、
120mg以上であれば硬水とされていますが、

日本の一般的な区分は、100mgが基準となっています。

軟水と硬水のメリット・デメリットについて

それでは軟水と硬水にはどのようなメリットがあり、デメリットがあるのか。

軟水のメリット・デメリット

日本の水は、主に軟水に分類されるので日本人にとって合っている水だと言えます。

ちなみに、私も軟水が好きです。

軟水のメリット
・日本料理に適していたり、お腹に優しいので胃腸に負担が少ないのが魅力です。
・胃腸だけでなく肌や髪にも優しいのがポイントになります。
・泡立ちが良いので洗い物をするときにも、綺麗に汚れを
落としやすいといったメリットもあります。

軟水のデメリット

・マグネシウムやカルシウムの含有量が少ないので水を通じて
ミネラルの補給ができないという点にあります。
・水にこだわらなければいいだけの話ではありますが、
日常的に飲む自ら補給できたほうが楽には違いありませんから、
ミネラルの補給ができないのは欠点だと言えるでしょう。

硬水のメリット・デメリット

それでは硬水のメリット・デメリットはどのようなものがあるかというと、

硬水のメリット

・欧州の水が主にこちらになりますから洋風料理に適しているという点です。
特に煮込み料理となると水が重要になり、洋風の煮込み料理を作ろうと
思ったときには、硬水を使うことによって普段よりも美味しく作ることができます。

・お腹がゆるくなってしまいやすいのはデメリットですが、
メリットにもなりうるものであり便秘が改善されるといった効果が期待できるため、
便秘に悩まされている人は飲んで見る価値はあるといえるでしょう。

・動脈硬化の予防にもつながるという利点がありますから、
健康を意識する人にとってはこのような利点も見逃せません。

硬水のデメリット

・一方で、ミネラルが多く含まれている分だけ結石のリスクが
高まってしまうというデメリットがあります。

・ミネラルは極端に言えば不純物のようなものですから、
料理の時に素材の風味を殺してしまいかねないという
欠点も持ち合わせています。

まとめ

軟水と硬水は、日本では一般的に硬度が
1Lあたり100mg以上か未満かがラインになっていて
それぞれのメリットとデメリットを説明しました。

軟水と硬水のそれぞれのメリット・デメリットを
考えておくと選びやすくなりますね。

私は、おいしい軟水の天然水を飲みたい!
料理に使いたい!という方は、

ウォーターサーバーも検討してみてはいかがでしょうか。

コスモウォーター

富士山の100%天然水『プレミアムウォーター』

やさしい天然水【フレシャス】

 

Pocket

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウォーターサーバーに比べるとペットボトルはやはり安い!ウォーターサーバーを使用するメリットは?

今は、スーパーでペットボトルを買っているけど、 買いに行くのが少し面倒くさくなってきたから、、、 ウォーターサーバーを契約してみようかな? でも、実際にウォーターサーバーを契約したら どの位、お金がか …

おすすめ!ウォーターサーバー人気3社を徹底比較!値段(安い)・性能ランキング

ウォーターサーバーの契約を検討しているが、 たくさんのウォーターサーバーがあって、どれが良いのか迷っている。 実績があって、人気・評判の良いウォーターサーバーを知りたい。 と思っているあなたへ! Co …

蛇口直結のおすすめの浄水器を紹介!

あなたは、日常生活で水道水を何気なく飲んだり料理に使っているのではないでしょうか。 水道水は、厳しい審査基準を通過してきていますが、送水中等に 不純物が混ざっている可能性がありますので、水本来の美味し …

赤ちゃんに塩素入りの水を飲ませたくない!水道水の塩素と回避策について説明します!

あなたの大事な赤ちゃんに塩素入りの水を飲ませたくない! つまり、赤ちゃんに水道水(塩素消毒)を飲ませるのはちょっと心配? 赤ちゃんを育てていると、不安になるのではないでしょうか。 ここで、大枠として、 …

高齢者の水分補給についてポイントを説明!

高齢者に限らず、誰しも水分補給は必要ですが、 今回は、特に高齢者の水分補給の必要性について 説明していきますので、参考にしてもらえれば嬉しいです。 Contents1 高齢者の水分補給の注意点について …