フレシャスの解約金・解約理由5つとは何か!契約前にしっかり確認!

フレシャスのウォータサーバー契約を検討する際に、忘れてはいけない重要なチェックポイントの一つが、解約する際の解約条件(違約金が発生ルール)並びに解約方法となります!

契約する前から解約金の確認なんて・・・。と思うかもしれませんが、解約金・解約条件について契約前にしっかり確認しておくことは、とても大切なことになります。

今回は、フレシャスの解約金・解約方法について契約前の確認するポイント並びに、一部口コミで書かれている
解約時に、カスタマーセンターの電話がつながりにくい。

ということも検証していきます。

また、記事の後半部分では、他社の乗り換え割(キャンペーン)についても紹介しますので、最後まで読んでいただければと思います。

フレシャスの解約金について

まずは、解約金・解約条件について説明していきます。

フレシャスは2年以上、契約すると解約金はかかりません。
しかし、
1年未満で解約すると、16,200円

1年以上2年未満で解約すると、9,720円
の解約金が発生します。
契約する前は、あまり想像できないですが、実際に使用して、他のウォーターサーバーに乗り換えをする際や、
何らかの理由でウォーターサーバーが不要になった場合は、解約することになりますので、契約前に解約金がかかる期間や金額をしっかりと理解した上で、契約をしましょう。

契約後はお客様サポートセンターもしくはインターネットのマイページを見ることで契約期間を確認することができます。

フレシャスを解約する主な5つの理由について

フレシャスを解約するときの主な5つの理由ついて説明します。
大きくいうと、フレシャスに限らずウォーターサーバーを解約する理由とフレシャスから他サーバーへ変更したい。という解約理由があります。

月額料金が最初に考えていたよりも高かった。

フレシャスのウォーターサーバーは、おしゃれで使いやすくて気に入っているのだが、便利なあまり、
子供や夫が当初考えていた以上に水を使用することになり、月額料金が最初に考えていたより高くなってしまった。。。

という理由で解約するパターン

思っていたよりも水を使用せず、水ボトルのノルマを考えて解約

平日は仕事で家に帰ることが遅かったり、仕事の長期出張、週末も家を空けることが多かったりと実際に契約してみると、思っていたよりも水を使用する機会が少なかった。

一定量の注文をしないと水ボトルのレンタル料がかかる点や、水の休止手数料が発生してしまい、ウォーターサーバーを止める。

フレシャスは、定期配送となり、1回スキップすることができますが、2か月連続で水の注文がないと、休止手数料が翌月から月額1,000円かかります。

水ボトルのノルマのことも考えて解約するパターン

参考記事

フレシャスの水ボトル注文ノルマは?スキップ制度で上手に回避しよう

家庭環境や家計のバランスの変化により解約

長くフレシャスを使用していたが、

・赤ちゃんのミルク作りで使用していたが、子供が大きくなってきたことで、習い事や塾に通うことにお金をかけることになった。

・退職、転職等々で月の収入が減ることになった。

・引っ越しをして、家賃がこれまでより高くなった。

・子供が成長してスマートフォンを契約することになった。

等々で家庭環境や家計のバランスの見直しをすることになったので解約するパターン

水ボトルの交換が大変になった

フレシャスは、水パックなので水交換しやすいように工夫されていますので、解約理由としては少ないですが、
少数意見としてあります。

フレシャスへのクレームで解約

こちらも少数意見ですが、どの会社でも発生することはあります。

ウォーターサーバーの解約理由については、下記記事で詳しく書いています。

参考記事

ウォーターサーバー解約理由5つと人気3社の解約金・契約期間を徹底検証!

フレシャスの解約方法について

それでは、解約方法についても説明しておきましょう。
解約する方法は、

お客様サポートセンターに連絡します。

フリーダイヤル 0120-800-026
平日 9時~20時
土日祝日 8時~17時

上記フリーダイヤルに電話して、ウォーターサーバーの
返却日程を1週間後~30日以内で調整します。

サーバー返却する際は水を使い切ることが必要となりますので、水を使い切る2週間前を目安に電話することが良いでしょう。

サーバーを返却する準備

解約の連絡をして返却日程を決めましたら、返却日までに、水抜きをしましょう。

具体的には、
・水を飲み切る。そして、
・空焚き防止タンクから水を抜きます。

空焚き防止タンクからの水を抜く方法は、解約する際に確認しましょう。

サーバーを返却

そして、サーバー返却日に宅配業者が引き取りにきますのでサーバーを返却しましょう。

これで解約完了です。

万が一、2か月以上返却できなかった場合、返却するまで月々1000円かかりますので、返却までしっかりと対応しましょう。

フレシャスを解約するときに電話がつながりくい?

ネットを見ていると、解約するときは解約阻止?
するために電話がつながりにくい。
等々の口コミもありますが、

私は、何度かサポートセンターに電話をしてみましたが、つながらない。つながりにくさもそこまで感じなかったです。(ここは時期・時間帯・タイミング・個人差があると思います。)

一点、電話の時間帯が
平日は9時~20時
土日祝日は、9時~17時
となっていますので、
比較的平日(とくに午前中)はつながりやすい傾向があります。

土日祝日は、電話が多くなるとつながりにくい場合もありますので、
平日に合間をぬって電話することがおすすめです。

サポートセンターへの電話は、フレシャスに限らず他ウォーターサーバー各社も、更にいうと、一般的につながりにくい傾向はあると思いますので、電話口で少し待つことはあらかじめ覚悟しておくことが良いと思います。

フレシャスを解約時は、他社の乗り換えキャンペーンも確認

もし、あなたがフレシャスよりも、自分に合ったサーバーを探したい。つまり、これからもウォーターサーバーは使用したい。とい場合は、他社の乗り換えキャンペーンはチェックしましょう。

携帯電話の契約体系に似ている。

ウォーターサーバーの契約形態は、携帯電話の契約形態に似ています。
つまり、契約するときに、期間に縛りをつけておいて、契約期間使用していただくことで、機種代金も補填していく。そのため、契約期間内に解約すると違約金が発生。

しかし、その違約金を乗り換えた先の携帯会社は補填します!

と宣伝していますね。

ウォーターサーバーも同じ構図です。
解約金はかかるのですが、乗り換えキャンペーンとして解約金を補填する会社がありますのでチェックしてみましょう!

乗り換えキャンペーン使用時の注意点

一点、乗り換え時の注意点をお話しておきますと、乗り換えたサーバー会社とは、また一から契約開始となるので解約金の期間もリセットされる。

新しい会社のルールに従うということになるります。

解約金が発生しないウォーターサーバーもありますので契約前に確認してみてはいかがでしょうか。

参考記事

RO水のウォーターサーバーなら安い!解約金無料!ノルマ無しも選べる!

解約金無料のウォーターサーバーを紹介!リスク無しで始めよう!

まとめ

今回は、フレシャスの解約金・解約理由・解約方法・解約時の電話のつながり具合について説明しましたが、いかがでしでしたでしょうか。

解約という、ネガティブな話をしましたが、

大前提に!忘れてはいけないのが、

フレシャスは、おしゃれで人気のあるおすすめできるウォーターサーバーですので、解約金の発生期間や金額・実際の解約理由について、契約前にしっかりと確認理解した上でフレシャスの契約を検討してみてはいかがでしょうか。



 

ウォーターサーバーランキング
コスモウォーター
管理人一押しのウォーターサーバーです。
初期費用、サーバーレンタル料、水の送料全てが無料!!
その中でもsmartプラスは2017年にグッドデザイン賞を受賞しているという、
「安い、そしておしゃれ」という完璧なウォーターサーバーといえるでしょう。
フレシャス
フレシャスのいいところは、なんといっても「交換のしやすさ」
ユーザーの利便性を徹底的に考えられたデザインは、当然グッドデザイン賞はとっています。
特に子供がいる家庭では抜群の性能を発揮するでしょう。
その理由は「子供の手の届かない高さに蛇口を設置している」という点。
チャイルドロックだけでなく、こういうユーザーの事を徹底的に考えて作られているところは、
流石としかいいようがありませんね。
プレミアムウォーター
プレミアムウォーターのいいところはなんといっても水の美味しさ。
水の美味しさをこだわりたいならプレミアムウォーター1択です。
富士山のふもとにある工場の地価200mから採取した天然水を非加熱でパッキングしており 天然水ならではのミネラルが物凄いです。
おしゃれ、旨い水という事にこだわりたいならプレミアムウォーターがおススメです。
ただサーバーの月額料金が4300円~かかってしまいますので要注意!!
おすすめの記事