プレミアムウォーターの水ボトル交換は大変か?利用者の口コミも紹介

プレミアムウォーターの契約を検討する水ボトルの交換について不安を持っているのではないでしょうか。

水ボトルの交換は定期的に行うので、交換方法を事前に把握しておくことは、とても大事なことです。

プレミアムウォーターは、サーバーの機種によって水ボトルの交換位置が足元交換タイプなのかサーバー上部での交換タイプで分かれています。

さらに、プレミアムウォーターは、水ボトルを、12ℓと7ℓを選ぶことができます。

今回は、サーバーごとの水ボトル交換位置並びに水ボトルの交換方法12ℓと7ℓの水ボトルについて詳しく説明していきます。実際に、プレミアムウォーター利用者の水ボトル交換の体験談も紹介しますので、ぜひとも最後まで読んで参考にしてみていただければと思います。

プレミアムウォーター各サーバーの水ボトル交換位置

まずは、プレミアムウォーター各サーバーの水ボトル交換位置について紹介していきます。

下記に当サイトでとりまとめたプレミアムウォーターのサーバー一覧表を掲載します。

みてもらえればわかりますが、

スリムサーバーⅢ

amadanaスタンド

amadanaウォーターサーバー

は水ボトル交換位置がサーバー上部となります。

唯一、cado×PREMIUMWATERサーバーは水ボトルが足元交換タイプとなっています。

プレミアムウォーターのサーバー上部の水ボトル交換方法

それでは、スリムサーバーⅢを例にあげた、水ボトルの交換方法について説明していきますね。

①新しい水の入っている箱を横倒しにしてネック部分を取り出す。

②水ボトルの上のシールをはがす

③本体から使い終わった水ボトルと取り出す。

④アルコール系衛生剤とキッチンペーパーで本体の除菌

⑤垂直に入るようにセット

⑥きちんとセットできたどうか給水口をチェック

⑦四隅を整えてカバーをセット

慣れてくるとスムーズにできますが、最初は水ボトルが重いので、落としてケガをしないように注意しましょう!

特に力の弱い女性やご年配の方は無理しないように要注意です!

使い終わった水ボトルは簡単につぶすことができます。
潰して家庭ゴミで出すことができます!

水ボトルの交換は女性やご年配の方は大変か?

水ボトルの交換方法について説明しましたが、力の弱い女性やご年配の方一人でも簡単にできるのかどうか?

個人的には、12ℓの水ボトル(つまり12kg)を女性が一人で持ち上げてセットするのは、慣れるまでは大変です。

慣れてくればできるようになるとも思いますが、慣れないうちや、水ボトルが重くて一人で設置できない
という場合は、誰かに協力してやってもらうことをおすすめします。

水ボトルを箱から取り出すときは、横にしてから取り出すことも一つのポイントになります。

プレミアムウォーター利用者の水ボトル交換の体験談

当サイト独自でプレミアムウォーター利用者から水ボトルの交換について、アンケートを取った内容を下記の通り紹介しますので参考にしてみてください。

良質な水を定期購入したくてプレミアムウォーターを契約

先日新しく、プレミアムウォーターを自宅に置くようになりました。

以前から良質な水を定期買いしたいと思っており、
今回初めてウォーターサーバーに手を出した形です。

契約にあたり水ボトルの交換が一番不安だった

しかし実際に契約するに当たり、一番私が不安だったのが水ボトルの交換についてでした。とても重いものなのではないか、背丈は足りるのかなど、契約当初は半信半疑だったのを覚えています。

ところがいざ自宅にサーバーを置くようになると、その不安はあっという間に解消されました。

水ボトルの交換は想像よりも簡単だった

結論から述べると、女性でも水ボトルの交換は楽々できます。

寧ろ私は一般的な女性より更に非力な方ですが、そのような女性でも全く問題ありません。

そもそもプレミアムウォーターの水ボトルは、事前に想像していた形と随分と違いました。

簡単に言うと、ペットボトルのようなものを抜き差しするだけで構いません。
普段2リットル入りのお茶などを買うことがありますが、ほぼそれに近い感覚なのです。

よって持ちやすさも抜群で、重さも余裕で持てる程度でした。

私はてっきり水槽を担ぐようなそれくらいのイメージをしていたものですから、思わぬ軽さと簡単さに拍子抜けしたほどです。

空の水ボトルはゴミ処分できて家に空の水ボトルがたまらない

しかも空になった水ボトルは、普通にゴミとして捨てることができます。

リサイクル可能な、使い切りの水ボトルなのです。
空の状態で溜まりに溜まったら困るなと考えていましたが、
こちらも杞憂だったのだと知りました。

本当に嬉しい誤算ばかりで、もっと早くに契約しておけば良かったと感じています。

水ボトルは12ℓと7ℓを選択できる

水ボトルは12リットルと7リットルを選ぶことができるので、12リットルを選ぶと重さは増えますので、不安であれば水ボトルの金額は少し高くなりますが、7リットルタイプの水ボトルを選ぶのがいいでしょう。

特に私のような、力に自信のない女性にはそうすることを推奨します。

ともあれ、プレミアムウォーターの水ボトルは親切設計そのものでした。

初めてでも戸惑うことはなく、サポート体制も万全です。
もし私と同じような不安材料を抱えている人がいれば、是非一度お試し感覚で契約をしてみてください。

アンケートは以上となります。

水ボトルの交換については、個人差があると思いますのであくまで一意見として参考情報として考えてもらえればと思います。

12ℓと7ℓの水ボトルについて

12ℓの水ボトルを交換するのは少し心配だな。。と考えていれば、水の単価は、少し上がってしまいますが
プレミアムウォーターは、7ℓの水ボトルも用意しています。

家族が大勢いる家庭は、12ℓの水ボトル
一人暮らしの場合は、7ℓの水ボトル

ということで使い分けていることが多いですよ。

12ℓの水ボトル交換する際に、旦那さんがいる場合は
旦那さんに水ボトルを交換してもらうことがよいですね。

12ℓと7ℓの水ボトルの金額の違いについて

7ℓボトルは基本プランでは選択することができません。
プレミアムウォーターの人気ナンバー1プランのPREMIUM3年パックで選択することができます。

料金は
12ℓは、1,840円/本
7ℓは、1640円/本
となります。

※お届け単位は1セット(2本)からとなります。

cado×PREMIUM WATERは、水ボトル足元交換タイプ

最初に説明しましたが、プレミアムウォーターの中で、
cado×PREMIUM WATERは、下置き(足元交換)水ボトルタイプとなります。

床から約22cmの高さで、力の弱い女性やご年配の方でも
無理なく楽にボトル設置できますよ。

水ボトルの交換は、下記のようなイメージです。

cado×PREMIUM WATERは、他機能も充実していますので、私は、プレミアムウォーターの中では一番おすすめのサーバーです!

マムクラブ(妊婦・5歳以下の子供がいる家庭が対象)の対象機種になっており、マムクラブは料金も応援価格になっていて料金もリーズナブルでサーバーもおしゃれで高性能なので、非常におすすめです!

まとめ

今回は、プレミアムウォーターの水交換について説明しましたがいかがでしたでしょうか。

正直、女性やご年配の方がサーバー上部の水交換をするのは大変だと思います。

12ℓではなく7ℓの水ボトルを選ぶことで軽減はできますが、私としては、一人暮らしであれば、足元設置型のサーバーを選択することをおすすめします!

プレミアムウォーターであればcado×PREMIUM WATERがおすすめです!

家族がいる家庭であれば、水ボトル交換の場合は、協力して行うか。
旦那さんがいる場合は旦那さんにお願いすることが良いですね!

上記踏まえたうえで、プレミアムウォーターの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

プレミアムウォーター キャンペーンについて
ウォーターサーバーランキング
コスモウォーター
管理人一押しのウォーターサーバーです。
初期費用、サーバーレンタル料、水の送料全てが無料!!
その中でもsmartプラスは2017年にグッドデザイン賞を受賞しているという、
「安い、そしておしゃれ」という完璧なウォーターサーバーといえるでしょう。
フレシャス
フレシャスのいいところは、なんといっても「交換のしやすさ」
ユーザーの利便性を徹底的に考えられたデザインは、当然グッドデザイン賞はとっています。
特に子供がいる家庭では抜群の性能を発揮するでしょう。
その理由は「子供の手の届かない高さに蛇口を設置している」という点。
チャイルドロックだけでなく、こういうユーザーの事を徹底的に考えて作られているところは、
流石としかいいようがありませんね。
プレミアムウォーター
プレミアムウォーターのいいところはなんといっても水の美味しさ。
水の美味しさをこだわりたいならプレミアムウォーター1択です。
富士山のふもとにある工場の地価200mから採取した天然水を非加熱でパッキングしており 天然水ならではのミネラルが物凄いです。
おしゃれ、旨い水という事にこだわりたいならプレミアムウォーターがおススメです。
ただサーバーの月額料金が4300円~かかってしまいますので要注意!!
おすすめの記事