ウォーターサーバーの便利な白湯の利用方法を紹介!

ウォーターサーバーを契約している場合、ウォーターサーバーの
使い道やメリットは、単にお茶を飲んだりコーヒーを飲んだりする
だけではないことに気がつくはずです。

おいしい水を継続的に飲む習慣がつくという点で
あなた自身やあなたの大事な家族の健康面のメリット
は感じていると思いますが、

美容面でいうと、乾燥肌を内部から水分補給でうるおい
与える点であったり、ダイエットでも使用している方もいます。

乾燥肌については、下記記事を参照いただければと思います。
ウォーターサーバーで水分補給して乾燥肌にうるおいを!

今回の本題に戻りますが、美容面での使い道としては
白湯ダイエットというものがあります。

効果は人によって変わってくると思いますので、あくまで
ご参考ということで、見ていただければと思いますが、
白湯ダイエットについて紹介をしていきます。

ウォーターサーバーを使用する白湯ダイエットとは?

6689062 / Pixabay

白湯ダイエットについて説明をしていていきます。

血液循環が良くなる。

どのような効果があるかといえば、まず血液循環が良くなることです。

血液の循環が良くなることで、新陳代謝が盛んになり体の中に
たまった脂肪分が出ていくことになります。
これにより、体重を落とすことが廃物を排出する仕組みです。

これによって、今まで体内にたまった余分な毒素などを
輩出してくれて結果的に体重がやせることになるでしょう。

実際に、体重が増えている理由は単に体脂肪がついただけでなく
体の老廃物がたまっていくことも理由に挙げられます。

これらがなくなれば、少なからず体重が減ることは理解できるでしょう。

尿(おしっこ)の量が増える

二つ目は、尿(おしっこ)の量が増えることです。
人間の体の70パーセント以上は水でできているといわれていますが、
体内にたまった水を排出することで体重を落とすことが可能です。

おまけに、リンパの流れも良くなり便秘なども
解消するだけでなく健康につながる可能性が高まります。

ウォーターサーバーで簡単に白湯が作れる。

では、どのようにウォーターサーバーで
白湯を作ったらよいでしょうか。下記にて紹介をしていきます。

ウォーターサーバーでの白湯の作り方

ウォーターサーバーを利用することで、いつでも、すぐに、
熱いお湯が出てきますので、やかんなどで沸騰させる必要はありません。

カップに直接及注いでから温度を少しさがします。

基準としては50度ぐらいまでに覚ますことで白湯が出来上がります。

白湯を飲むときのポイント

白湯をのむときは、すぐに飲まずにじっくりと
時間をかけて飲むことがポイントです。

これは、なにも白湯が熱くて飲めないからではなく

ゆっくりと時間をかけて白湯を飲む方が新陳代謝が
盛んになり体重を減らすことができるからです。

特に朝に飲むときには、まだ体が起きていませんので
ゆっくりと飲むことを心がけましょう。

朝一杯飲んでからそのまま食事をしてもよいですが、
特に食事は無理して食べる必要がありません。

体重を落としたいならば、朝食を食べなくても問題ないです。
(これは、人によりますね。)

お昼の場合にはやはり一杯飲むようにする必要がありますが、
会社などの場合にはなかなかその機会もありませんので
無理して飲む必要はありません。

その代わり、夜の食事のときにはやはり50度にさました
白湯を飲むことをおすすめします。

ただ、いずれの場合も飲み過ぎたために体に必要な栄養素も
出て行ってしまうこともありますので800mlを目安に上るべきです。

今回は、白湯ダイエットについて紹介をしましたが、
効果は人によって変わってくると思いますので、あくまで
参考にするというスタンスで、ご自身のペースで行っていただければと思います。

ウォーターサーバーで赤ちゃんに安心して飲ませられる白湯を作る

赤ちゃんがいる家庭では、安心して飲ませられる白湯を
作りたいですし、好きな時に安全なお湯が使える
ウォーターサーバーは魅力的です。

白湯の作り方はとても簡単で、ウォーターサーバーから
カップにお湯を出したら、10分~15分ほど冷ますだけで完成です。

お湯は既にろ過された水が使われているので、
改めて煮沸する必要がありませんし、
熱いお湯が使えます。

勿論そのままでは赤ちゃんがやけどしてしまうので、
しばらく室温に置いて冷ます必要があります。

しかし、これほどまでに手間がなくなると、育児の負担は
非常に軽くなるもので、改めて利便性を思い浮かべてみると
役立つことばかりです。

10分~15分待つ時間がないほどに忙しい場合は、
カップの半分くらいまでお湯を入れて、
後は冷水を加えれば直ぐに白湯の出来上がりです。

逆に、時間が掛かっても徹底した安心を追求したいなら、
再加熱機能を使って使用の度に煮沸するのが良いでしょう。

再加熱機能の有無はウォーターサーバーによるので、
どの機種でも利用できるわけではありませんが、もし使えるとしたら便利です。

ウォーターサーバーを使った赤ちゃんの白湯作りがおすすめなのは、
水が綺麗で火に掛ける手間や危険がなく、使いたい時に即座に完成するのが理由です。

自然に冷ましても、水を加えて温度を調節してもOKなので、
何かと赤ちゃんの育児に追われている時に頼りになりました。

ウォーターサーバーの白湯は水代わりやミルク作りに加えて、
家族の飲用や料理にも活用できますから、実に用途の幅が広いといえます。

自宅にウォーターサーバーがあるだけで、実際のところ
与えるお湯の安心感が大きく違ってきますし、
何より白湯作りが便利なので助かりました。

温度調節機能のあるウォーターサーバーなら、

まさに出来たてほやほやの白湯を赤ちゃんに与えられるので、
速やかな水分補給が実現するでしょう。

ウォーターサーバーランキング
コスモウォーター
管理人一押しのウォーターサーバーです。
初期費用、サーバーレンタル料、水の送料全てが無料!!
その中でもsmartプラスは2017年にグッドデザイン賞を受賞しているという、
「安い、そしておしゃれ」という完璧なウォーターサーバーといえるでしょう。
フレシャス
フレシャスのいいところは、なんといっても「交換のしやすさ」
ユーザーの利便性を徹底的に考えられたデザインは、当然グッドデザイン賞はとっています。
特に子供がいる家庭では抜群の性能を発揮するでしょう。
その理由は「子供の手の届かない高さに蛇口を設置している」という点。
チャイルドロックだけでなく、こういうユーザーの事を徹底的に考えて作られているところは、
流石としかいいようがありませんね。
プレミアムウォーター
プレミアムウォーターのいいところはなんといっても水の美味しさ。
水の美味しさをこだわりたいならプレミアムウォーター1択です。
富士山のふもとにある工場の地価200mから採取した天然水を非加熱でパッキングしており 天然水ならではのミネラルが物凄いです。
おしゃれ、旨い水という事にこだわりたいならプレミアムウォーターがおススメです。
ただサーバーの月額料金が4300円~かかってしまいますので要注意!!
おすすめの記事